障害福祉しょうがいふくしサービスさーびすについてのパンフレットぱんふれっと

厚生労働省こうせいろうどうしょう全国ぜんこく社会福祉しゃかいふくし協議会きょうぎかい作成さくせいした「障害福祉しょうがいふくしサービスさーびす利用りようについて(2021ねん4月版がつばん)」は、障害者しょうがいしゃ総合支援法そうごうしえんほうをわかりやすく説明せつめいしたパンフレットぱんふれっとです。以下いかのような内容ないようかれています。

  • 障害者しょうがいしゃ対象たいしょうとしたサービスさーびす障害児しょうがいじ対象たいしょうとしたサービスさーびす
  • 相談支援そうだんしえん
  • 地域生活支援事業ちいきせいかつしえんじぎょう
  • 利用りよう手続てつづ
  • 利用者負担りようしゃふたん仕組しくみと軽減措置けいげんそち
  • 障害しょうがいかか自立支援医療じりつしえんいりょう
  • 補装具ほそうぐ制度せいど
  • 障害福祉しょうがいふくしサービスさーびす情報公表制度じょうほうこうひょうせいど

 

 

まいについて

現在げんざい自宅じたくでご家族かぞく同居どうきょしているかたもいるでしょうし、ひとりでらしているかたもいるでしょう。まいは生活せいかつ基盤きばんとなりますので、自分じぶん生活せいかつスタイルすたいるったまいを確保かくほすることが大切たいせつです。

地域ちいきなかでの生活せいかつささえるサービスさーびすについて

障害者支援施設しょうがいしゃしえんしせつグループホームぐるーぷほーむなどを利用りようしていた障害者しょうがいしゃで、地域ちいき一人暮ひとりぐらしを希望きぼうするひとたいして、円滑えんかつ地域生活ちいきせいかつけた相談そうだん助言じょげんなどをおこなう、自立生活援助じりつせいかつえんじょというサービスさーびすもあります。定期的ていきてき訪問ほうもんし、生活面せいかつめん金銭面きんせんめん体調変化たいちょうへんかなどについての確認かくにん必要ひつようアドバイスあどばいすおこな事業じぎょうです。

また、障害しょうがい程度ていどによっては福祉サービスふくしさーびすとしてのまいも選択肢せんたくしのひとつになります。いすれのサービスさーびすも、利用りようするためには一定いってい要件ようけんや、申請しんせいなどの手続てつづきが必要ひつようになります。くわしいことは、身近みぢか相談支援専門員そうだんしえんせんもんいん相談そうだんしましょう。

 

まいのこまりごとの相談窓口そうだんまどぐちについて

◎「民間住宅みんかんじゅうたく活用かつようした住宅じゅうたくセーフティネットせーふてぃねっと」のサイトさいとでは、高齢こうれいかた所得しょとくすくないかた障害しょうがいのあるかた被災者ひさいしゃ子育こそだ世帯せたいなど、住宅じゅうたく確保かくほむずかしいかたたいして、入居にゅうきょこばまない民間みんかん賃貸住宅ちんたいじゅうたくかんする情報じょうほう検索けんさく閲覧えつらん入居相談にゅうきょあんないかんする情報じょうほう掲載けいさいされています。

◎『すまこま』では、まいにかんするさまざまななやみや状況じょうきょうごとに、必要ひつよう情報じょうほうがまとめられています(れい今日行きょういくところがない、家賃やちんはらえない、入居にゅうきょできる物件ぶっけんがない、近所きんじょトラブルとらぶるになっている、など)。

電話でんわWEBサイト上うぇぶさいとじょうでの相談そうだんもできます。

 

日常生活にちじょうせいかつ必要ひつよう手続てつづきやおかね管理かんりについて

日常生活にちじょうせいかつ必要ひつよう契約手続けいやくてつづきや金銭管理きんせんかんりなどのサポートさぽーと

日常生活にちじょうせいかつかせないこととして、住居じゅうきょ借用しゃくよう高額こうがく物品ぶっぴん購入こうにゅう福祉ふくしサービスさーびす利用りようなどには、契約手続けいやくてつづきや代金だいきん支払しはらいなど、日常生活にちじょうせいかついとなうえ必要ひつよう事務手続じむてつづきと金銭きんせん出納管理すいとうかんり支援しえんとして、全国ぜんこく社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかい実施じっししている日常生活自立支援事業にちじょうせいかつじりつしえんじぎょうというサービスさーびすがあります。

また、認知症にんちしょう知的障害ちてきしょうがい精神障害せいしんしょうがいなどの理由りゆう判断能力はんだんのうりょく不十分ふじゅうぶんかた場合ばあい自分じぶん不利益ふりえき契約けいやくであることがよくわからないままに契約けいやくむすんでしまい、悪質商法あくしつしょうほう被害ひがいにあうおそれもあります。財産管理ざいさんかんり身上保護しんじょうほごなどの法律行為ほうりつこういをひとりでおこなうのがむずかしい方々かたがた法的ほうてき保護ほごし、支援しえんする制度せいどとして成年後見制度せいねんこうけんせいどがあります。

 

消費生活しょうひせいかつこまりごとにかんするサポートさぽーと

日常生活にちじょうせいかつおくなかで、もの購入こうにゅうしたり、さまざまなサービスさーびす利用りようする機会きかいがあります。近年きんねんではスマートフォンすまーとふぉんパソコンぱそこん普及ふきゅうにともない、だれでも手軽てがるインターネットいんたーねっとショッピングしょっぴんぐオークションおーくしょんなどのサービスさーびす利用りようできるようになりました。その一方いっぽうで、インターネットいんたーねっとにまつわるトラブルとらぶるとくSNSえすえぬえす使つかった特殊詐欺とくしゅさぎなどが増加ぞうかしています。独立行政法人どくりつぎょうせいほうじん 国民生活センターこくみんせいかつせんたーでは、日常にちじょう生活せいかつなかでの消費者しょうひしゃトラブルとらぶるたいする相談そうだん紛争解決ふんそうかいけつなどをおこなっています。

 

日常生活にちじょうせいかつ必要ひつよう金銭きんせんかんする経済的けいざいてきサポートさぽーと

社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかいでは経済的けいざいてき理由りゆうから地域ちいきでの生活せいかつや、おさんの教育きょういく就職しゅうしょくなどの社会参加しゃかいさんか困難こんなんさがあるかたけて貸付制度かしつけせいど実施じっししています。

 

また、はたらきたくてもはたらけない、むところがないなど、生活上せいかつじょうこまりごとや不安ふあんかかえているかたけた相談窓口そうだんまどぐちがあります。くわししくは、以下いかサイトさいとをご参照さんしょうください。

啓発用パンフレット「発達障害の理解のために」

発達障害はったつしょうがいについての理解りかいひろめるための、啓発用けいはつようパンフレットぱんふれっと作成さくせいしました。どうぞご活用かつようください。

  • ルビるびありばん

thumbnail of ★発達障害の理解のために(ルビあり)

 

  • ルビるびなしばん

thumbnail of ★発達障害の理解のために(ルビなし) (002)

 

 

法的ほうてきトラブルとらぶるなどについて相談そうだんしたいとき

法的ほうてきトラブルとらぶるかかえているにもかかわらず、どこに、だれ相談そうだんしてよいのかわからなくてなやんでいることはありませんか。そのような場合ばあいは、日本司法支援センターにほんしほうしえんせんたーほうテラスてらす相談そうだんしましょう。

ほうテラスてらすは、くにによって設立せつりつされた法的ほうてきトラブルとらぶる解決かいけつのための総合案内所そうごうあんないじょです。こまりごとにおうじて、問題もんだい解決かいけつするための法制度ほうせいど手続てつづき、適切てきせつ相談窓口そうだんまどぐち無料むりょうでご案内あんないしています。また、必要ひつようおうじて、無料法律相談むりょうほうりつそうだんなどをおこなっています(一定いってい要件ようけんがあります)。

ほうテラスてらすについて、くわしくりたいかたはこちらをごらんください。おちかくのほうテラスてらす連絡先れんらくさきについても、「地方事務所一覧ちほうじむしょいちらん」で確認かくにんできます。

 

女性の困難さへの気づきと対応(女性の発達障害)

発達障害の女性は、幼少期に診断されずに未診断の方が多いとする研究もいくつかみられるようになっています。また、女性特有の支援ポイントなどが存在するともいわれています。このページでは、そういった発達障害の女性に対する気づきと対応についてのサイトやパンフレット等についてご紹介します。

 

思春期女子の学校生活(支援者向け)

発達障害の女性の中には、幼児期や学童期には気づかれず、思春期以降になって違和感を抱くようになる人もいます。発達障害情報・支援センターでは、おもに自閉スペクトラム症(ASD)の特性があり、知的発達に遅れのない、小・中・高等学校の通常の学級にいる思春期の女子を想定し、学校生活での気づきと支援のポイントをまとめてあります。

 

参考情報

神奈川県発達障害支援センター かながわA(エース)で開催されていた「レディを育てる親の会(高機能自閉症スペクトラム障害を持つ女子の親グループ)」の内容をまとめた冊子です。思春期を迎える心の準備、身だしなみ、身体の変化、生理の悩み、公私の区別、友だち関係、性の教え方、性トラブルについて、支援のための具体的なアイデアや専門家からの助言などがまとめられています。

発行:神奈川県発達障害支援センター かながわA(エース) 2013年2月

 

医療機関いりょうきかん発達障害はったつしょうがい関係かんけいする診療科以外しんりょうかいがい)の受診じゅしんについて

医療機関いりょうきかん発達障害に関係はったつしょうがい かんけいする診療科以外しんりょうかいがい)の受診じゅしんについて

発達障害はったつしょうがいの方にとっては、医療機関いりょうきかん受診じゅしんすること自体じたいがとてもハードルが高い場合はーどる たか ばあいがあります。急に体調を崩きゅう たいちょう くずしたときや、歯科や耳鼻科、眼科しか じびか がんかなどを受診する必要じゅしん ひつようたときにそなえて、安心あんしんしてかよえる医療機関いりょうきかんをさがしておきましょう。

診察や検査、処置しんさつ けんさ しょちなどを受ける際う  さい経験けいけんしたことがないことへの不安が大ふあん おおきかったり、ことばで説明せつめいされただけでは理解りかいしにくい場合ばあいもあります。また、感覚過敏かんかくかびんのある方々かたがたにとっては、必要な処置ひつよう しょちなどを受けること自体う    じたい大きな苦痛おお  くつう困難こんなんをともなう場合ばあいがあります。支援グッズしえんぐっず使つかうことで、苦痛くつうがやわらぐ場合ばあいもあります(例:歯科治療時れい しかちりょうイヤーマフ使用いやーまふしよう)。

とくに、はじめていく病院びょういんには、心配しんぱいなことを事前じぜんつたえ、すこしでも安心あんしんして診療が受しんりょう うけられるように相談そうだんしてみましょう。サポートファイルさぽーとふぁいる/サポートブックさぽーとぶっく(「情報の引き継ぞうほう ひ つぎについて」参照さんしょう)を持参じさんするのもよいですね。 

自閉スペクトラム症じへいすぺくとらむしょうなど発達障害はったつしょうがいのあるひとが、地域ちいきのかかりつけ診察を受しんさつ うけるときにご利用りよういただけるパンフレットぱんふれっともあります。診察場面しんさつばめんでできる具体的な対応ぐたいてき たいおう工夫が写真くふう しゃしn絵で紹介え しょうかいされています。

 

障害者歯科しょうがいしゃしかについて

近くの歯科医院ちか  しかいいん診療を受しんりょう うけることが難しい場合むず  ばあいなどは、障害者歯科しょうがいしゃしかでそれぞれの特性に応とくせい おうじた配慮はいりょをした上で必要な治療うえ ひつよう ちりょうをしてもらうことができます。くわしいことは、おまいの都道府県とどうふけんなどの口腔保健こうくうほけん歯科)センターしか せんたーへお問い合と あわせください。

日本障害者歯科学会認定医にほんしょうがいしゃしかがっかいにんていいのいる施設しせつ全国口腔保健センター診療所ぜんこくこうくうほけんせんたーしんりょうじょ一覧いちらんもあります。

 

予防よぼうについて

症状が本格的に悪化しょうじょう ほんかくてき あっかしてから医療機関いりょうきかん受診じゅしんするのは、どうしても負担ふたんおおきくなってしまいます。ふだんの生活の過ごし方せいかつ す  かた予防よぼうできることもあるので、はやいうちから取り組と くめるとよいでしょう。

知的・発達障害者ちてき はったつしょうがいしゃ健康けんこうづくりをささえるためにっておきたいことを、まとめた冊子さっしもあります。

  • 知的ちてき発達障害者はったつしょうがいしゃのすこやかシリーズ」                                                                       01:健康診断けんこうしんだん  02:生活習慣病予防せいかつしゅうかんびょうよぼう  03:しょく口腔衛生こうくうえいせい                                                         ( 発行所 独立行政法人 どくりつぎょうせいほうじん国立重度知的障害者総合施設こくいrつじゅうどちてきしょうがいしゃそうごうしせつのぞみのその )  

 

子さんの心こ   こころ健康に関する相談けんこう かん  そうだんができる医療機関いりょうきかんについて

子さんの状況こ   じょうきょうによっては、心の健康に関こころ けんこう かんする相談そうだんができる医療機関いりょうきかんでの診察が必要な場合しんさつ ひつよう ばあいもあります。

子どもの心こ   こころ診療ネットワーク事業しんりょうねっとわーくじぎょう』(国立成育医療センターこくりつせいいくいりょうせんたー)では、拠点病院を中心きょてんびょういん ちゅうしんに、行政や機関の枠ぎょうせい きかん わく超えて地域こ  ちいきのさまざまな機関が手きかん てをつなぎ、子どもの心こ   こころ健康けんこうネットワークねっとわーくサポートさぽーとしています。

子どもの心こ   こころについて診察できる医療機関しんさつ   いりょうきかん療育施設りょういくしせつなどの情報じょうほう検索けんさくできます(東京都とうきょうと神奈川県かながわけん静岡県しずおかけん石川県いしかわけん大阪府おおさかふ鳥取県とっとりけん島根県しまねけん高知県こうちけん福岡県ふくおかけん沖縄県内おきなわけんない施設情報しせつじょうほう検索けんさくできるページが公開ぺーじ こうかいされています)。

医療機関いりょうきかんへの受診じゅしんについて

“うちの、もしかして発達障害はったつしょうがいかな”とおもったら…

さんの発達はったつになったとき、そのまま様子ようす見守みまもっていればよいのか、それとも発達障害はったつしょうがいなのかどうかを専門せんもん医療機関いりょうきかんてもらってはっきりさせたほうがよいのか、まよわれることもあるかもしれません。

保護者ほごしゃ自分じぶんどもの特徴とくちょう適切てきせつなかかわりかたることは、どもにとってよりごしやすい環境かんきょうととのえることにつながります。診断しんだんけることによって、そのがかりがられることもあります。

発達障害はったつしょうがい診断しんだんは、専門せんもん医療機関いりょうきかんおこなっていますが、まずは、これまでのおさんのそだちをよくっているかかりつけの小児科医しょうにかい身近みぢか支援者しえんしゃにも意見いけんをきいてみましょう。

 

発達障害はったつしょうがい診療しんりょうおこなっている医療機関いりょうきかんについて

どこの医療機関いりょうきかんけばよいかの情報じょうほうについては、一覧いちらん作成さくせいされている場合ばあいもあります。市区町村しくちょうそん相談窓口そうだんまどぐち保健師ほけんし発達障害者はったつしょうがいしゃ支援しえんセンターせんたーわせてみましょう。

発達障害はったつしょうがいのあるどもの診療しんりょう専門せんもんおこなっている医療機関いりょうきかんは、ほとんどが予約制よやくせいになっています。医療機関いりょうきかんによっては、受診じゅしん希望きぼうするひとたちがとてもえていて、予約よやく順番じゅんばんがまわってくるまでながあいだたなくてはならない場合ばあいもあります。

医療機関いりょうきかん受診じゅしんすることになったとき、まえもって準備じゅんびしておくとよいことをまとめています。

 

医療機関いりょうきかん発達障害はったつしょうがい関係かんけいする診療科しんりょうか以外いがい)の受診じゅしんについて

発達障害はったつしょうがいのあるどもにとっては、医療機関いりょうきかん受診じゅしんすること自体じたいがとてもハードルはーどるたか場合ばあいがあります。きゅう体調たいちょうくずしたときや、歯科しか耳鼻科じびか眼科がんかなどを受診じゅしんする必要ひつようたときにそなえて、安心あんしんしてかよえる医療機関いりょうきかんをさがしておきましょう。

診察しんさつ検査けんさ処置しょちなどをけるさい経験けいけんしたことがないことへの不安ふあんおおきかったり、ことばで説明せつめいされただけでは理解りかいしにくい場合ばあいもあります。また、感覚過敏かんかくかびんのあるおさんなどは、必要ひつよう処置しょちなどをけること自体じたいおおきな苦痛くつう困難こんなんをともなう場合ばあいがあります。支援しえんグッズぐっず使つかうことで、苦痛くつうがやわらぐ場合ばあいもあります(れい歯科しか治療ちりょうイヤーマフいやーまふ使用しよう)。

とくに、はじめていく病院びょういんには、心配しんぱいなことを事前じぜんつたえ、すこしでも安心あんしんして診療しんりょうけられるように相談そうだんしてみましょう。サポートさぽーとファイルふぁいる/サポートブックさぽーとぶっく持参じさんするのもよいですね。 

自閉じへいスペクトラムすぺくとらむしょうなど発達障害はったつしょうがいのあるひとが、地域ちいきのかかりつけ診察しんさつけるときにご利用りよういただけるパンフレットぱんふれっともあります。診察場面しんさつばめんでできる具体的ぐたいてき対応たいおう工夫くふう写真しゃしん紹介しょうかいされています。

 障害児しょうがいじ歯科しかについて

ちかくの歯科医院しかいいん診療しんりょうけることがむずかしい場合ばあいなどは、障害児しょうがいじしゃ歯科しかでそれぞれの特性とくせいおうじた配慮はいりょをしたうえ必要ひつよう治療ちりょうをしてもらうことができます。くわしいことは、おまいの都道府県とどうふけんなどの口腔保健こうくうほけん歯科しかセンターせんたーへおわせください。

日本障害者歯科学会にほんしょうがいしゃしかがっかい認定医にんていいのいる施設しせつ全国ぜんこく口腔保健センターこうくうほけんせんたー診療所しんりょうじょ一覧いちらんもあります。

 

さんのこころ健康けんこうかんする相談そうだんができる医療機関いりょうきかんについて

さんの状況じょうきょうによっては、こころ健康けんこうかんする相談そうだんができる医療機関いりょうきかんでの診察しんさつ必要ひつよう場合ばあいもあります。

どものこころ診療しんりょうネットワークねっとわーく事業じぎょう』(国立成育医療センターこくりつせいいくいりょうせんたー)では、拠点病院きょてんびょういん中心ちゅうしんに、行政ぎょうせい機関きかんわくえて地域ちいきのさまざまな機関きかんをつなぎ、どものこころ健康けんこうネットワークねっとわーくサポートさぽーとしています。

どものこころについて診察しんさつできる医療機関いりょうきかん療育施設りょういくしせつなどの情報じょうほう検索けんさくできます(東京都とうきょうと神奈川県かながわけん静岡県しずおかけん石川県いしかわけん大阪府おおさかふ鳥取県とっとりけん島根県しまねけん高知県こうちけん福岡県ふくおかけん沖縄県内おきなわけんない施設情報しせつじょうほう検索けんさくできるページぺーじ公開こうかいされています)。

高校こうこうへの進学しんがく向けた準備む  じゅんび

高校受験こうこうじゅけんについて

中学校在籍時ちゅうがくざいせきじから定期試験ていきしけん特別な配慮とくべつ はいりょ受けてきた場合う    ばあいなどは、高等学校こうとうがっこう受験する際じゅけん  さいに、事前じぜん申請しんせいして合理的配慮ごうりてきはいりょもとめることができます。公立学校こうりつがっこう受験じゅけんする場合ばあい自治体じちたい教育委員会きょういくいいんかいへ、私立学校しりつがっこう受験じゅけんする場合ばあい直接ちょくせつその学校がっこうへお問い合と あわせください。

なお、合理的配慮ごうりてきはいりょ対応事例たいおうじれいには以下いかのようなものがあげられます。

 

就学・進学しゅうがく しんがくかんすること

発達障害教育推進センターはったつしょうがいきょういくすいしんせんたーでは、発達障害はったつしょうがいかんするよくある質問しつもんを「発達障害はったつしょうがいQ&A」にわかりやすくまとめています。就学・進学はったつ しんがくかんすることでは、高校受験こうこうじゅけん大学受験だいがくじゅけんかんする内容ないよう取り上げと あ られています。

  • 就学・進学しゅうがく しんがくかんすること独立行政法人どくりつぎょうせいほうじん 国立特別支援教育総合研究所こくりつとくべつしえんきょういくそうごうけんきゅうじょ 発達障害教育推進センターはったつしょうがいきょういくすいしんせんたー