就労移行支援

<支援の内容>

就労を希望し、通常の事業所に雇用されることが可能と見込まれる障害のある方に対して、希望の実現に向け、以下の支援を提供します。

  1. 生産活動、職場体験などの活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練
  2. 求職活動に関する支援
  3. 適性に応じた職場の開拓
  4. 就職後における職場への定着に必要な相談など

<対象者>

就労を希望する65歳未満の障害のある方であって、通常の事業所に雇用されることが可能と見込まれる方

<標準利用期間> 

 2年  ※市町村審査会の個別審査を経て、必要性が認められた場合に限り、最大1年間の更新可能

詳しくは、以下の資料をご覧ください。