医療機関いりょうきかんについて(身体からだとこころの健康けんこう

医療機関いりょうきかん発達障害はったつしょうがい関係かんけいする診療科しんりょうか以外いがい)の受診じゅしんについて

発達障害はったつしょうがいかたにとっては、医療機関いりょうきかん受診じゅしんすること自体じたいがとてもハードルはーどるたか場合ばあいがあります。きゅう体調たいちょうくずしたときや、歯科しか耳鼻科じびか眼科がんかなどを受診じゅしんする必要ひつようたときにそなえて、安心あんしんしてかよえる医療機関いりょうきかんをさがしておきましょう。

診察しんさつ検査けんさ処置しょちなどをけるさい経験けいけんしたことがないことへの不安ふあんおおきかったり、ことばで説明せつめいされただけでは理解りかいしにくい場合ばあいもあります。また、感覚過敏かんかくかびんなど感覚かんかく問題もんだいかかえているかたにとっては、必要ひつよう処置しょちなどをうけること自体じたい、大きな苦痛くつう困難こんなんをともなう場合ばあいがあります。支援グッズしえんぐっず使つかうことで、苦痛くつうがやわらぐ場合ばあいもあります(れい歯科治療時しかちりょうじイヤーマフいやーまふ使用しよう)。

とくに、はじめていく病院びょういんには、心配しんぱいなことを事前じぜんつたえ、すこしでも安心あんしんして診療しんりょうけられるように相談そうだんしてみましょう。サポートファイルさぽーとふぁいる/サポートブックさぽーとぶっく(「情報じょうほうぎについて」参照さんしょう)を持参じさんするのもよいですね。 

自閉スペクトラム症じへいすぺくとらむしょうなど発達障害はったつしょうがいのあるひとが、地域ちいきのかかりつけ診察しんさつけるときにご利用りよういただけるパンフレットぱんふれっともあります。診察場面しんさつばめんでできる具体的ぐたいてき対応たいおう工夫くふう写真しゃしん紹介しょうかいされています。

 

障害者歯科しょうがいしゃしかについて

ちかくの歯科医院しかいいん診療しんりょうけることがむずかしい場合ばあいなどは、障害者歯科しょうがいしゃしかでそれぞれの特性とくせいおうじた配慮はいりょをしたうえ必要ひつよう治療ちりょうをしてもらうことができます。くわしいことは、おまいの都道府県等とどうふけんとう口腔保健こうくうほけん歯科しかセンターせんたーへおわせください。

日本障害者歯科学会認定医にほんしょうがいしゃしかがっかいにんていいのいる施設しせつ全国口腔保健センター診療所ぜんこくこうくうほけんせんたーしんりょうじょ一覧いちらんもあります。

 

予防よぼうについて

症状しょうじょう本格的ほんかくてき悪化あっかしてから医療機関いりょうきかん受診じゅしんするのは、どうしても負担ふたんおおきくなってしまいます。ふだんの生活せいかつごしかた予防よぼうできることもあるので、はやいうちからめるとよいでしょう。

知的ちてき発達障害者はったつしょうがいしゃ健康けんこうづくりをささえるためにっておきたいことを、まとめた冊子さっしもあります。

  • 知的ちてき発達障害者はったつしょうがいしゃのすこやかシリーズ」                                                                         01:健康診断けんこうしんだん  02:生活習慣病予防せいかつしゅうかんびょうよぼう  03:しょく口腔衛生こうくうえいせい                                                      (独立行政法人どくりつぎょうせいほうじん国立重度知的障害者総合施設こくりつじゅうどちてきしょうがいしゃそうごうしせつのぞみのその

 

こころの不調ふちょうかんじたら…

どんなかたでも、こころの健康けんこうそこねることがあります。からだ病気びょうきおなじように、不調ふちょうづいたら、はやめに適切てきせつ治療ちりょうけることが回復かいふくのために重要じゅうようです。

「こころの健康サポートガイドけんこうさぽーとがいど」では、こころの不調ふちょう病気びょうきかんする相談先そうだんさきやさまざまな支援しえんサポート情報さぽーとじょうほうをご紹介しょうかいしています。はたらくための支援しえん生活支援せいかつしえんまいや生活介護せいかつかいごなど)、医療費いりょうひ助成じょせいなどの経済的けいざいてき支援しえんについてもまとめられています。